1. 個人のお客様
  2. 学校関係の
    お客さま
  3. 会社案内
  4. お問い合わせ
  5. メニュー

カテゴリ:職場体験前セミナー


22年7月5日 三次中学校職場体験前セミナー
三次中学校2年生を対象に職場体験学習を迎えるにあたってのマナー講座を開催しました。 職場体験学習は8月2日~4日での実施とのことで、当日までにどういった準備が必要か、あいさつや敬語、電話のかけ方までマナーについての重要性や「なぜ企業は職場体験を受け入れてくれるのか」「職場で求められるマナーや態度」についてもお話しをしました。...

 市立三次中学校2年生を対象に職場体験前の心構えセミナーを行いました。職場体験先も決まり、希望通りの事業所に行ける人やそうではない人、職場体験が楽しみな人や不安な人などそれぞれ様々な気持ちで今日のセミナーを受けて頂きました。セミナーを通して、たとえ希望通りの事業所でなくても自身の取り組む姿勢や考え方次第では職場体験が非常に有意義なものになるということや、自分の性格や長所と合わない職場・仕事内容だと思っていたことが意外に新たな発見や興味、将来の選択肢の幅が広がるということをお伝えさせて頂きました。今日のセミナーを経て、生徒の皆さんが職場体験を前向きに取り組んで頂き、将来活躍して頂ける事を期待しております。

 城東中学校2年生を対象に職場体験前の心構えセミナーを行いました。職場体験を間近に控え、緊張感をもってセミナーに参加する生徒が大勢いました。質疑応答では皆の前で自分考えを上手く発信できる生徒もいれば、苦手な生徒もいました。ただ、どの生徒も自分で物事を考え、自分の言葉で発信してくれました。職場体験を通じて、多くの学び・経験を得て頂けばと思います。

 培遠中学校2年生を対象に職場体験前の心構えセミナーを行いました。生徒の職場体験先は決定しており、これから職場体験先への事前訪問を行い、8月下旬から職場体験がスタートします。第一希望の職場体験先に行ける生徒は約半数程度、残りの半数は第一希望ではない職場体験先となります。ただ、そのことでモチベーションを下げるのではなく、職場体験の機会自体が大変ありがたい場であり、どの職場でも勤労観・職業観を学ぶことができることをお伝えしました。生徒も真剣にセミナーに参加をしてくれました。多くの生徒が自発的に自分の意見・考えを発信してくれたことが嬉しかったです。職場体験で様々な経験を得て、大きな成長を期待しています。

 城北中学校2年生を対象に職場体験前の心構えセミナーを行いました。働くことの意味、社会人としての立ち居振る舞いについてお話をしました。立ち居振る舞いについては、あいさつ・身だしなみ・敬語自体のお話よりも、なぜそれが大事なのかそのために中学生の今何をしなければならないのかを中心にお話をさせて頂きました。...