1. 個人のお客様
  2. 学校関係の
    お客さま
  3. 会社案内
  4. お問い合わせ
  5. メニュー

セミナー開催実績

22年6月28日 神辺東中学校ペップトークセミナー
6月28日(火)に福山市立神辺東中学校で2年生を対象にペップトークセミナーを行いました。講師は秋田菅公学生服㈱部長であり、(一財)日本ペップトーク普及協会の講演講師でもある堀寿次をお招きし開催しました。...

6月14日、東朋中学校で一年生を対象に制服の着こなしセミナーを実施しました。 なぜ制服があるのか、東朋中学校の制服を着ることによって、なぜ責任ある行動が求められるのか。また第一印象の重要性や人はどの部分を見ているのか等、印象の違いによって他人はどう感じるのか質問を交えてお話しました。...

22年5月30日 松永中学校 ここいろhiroshimaセミナー
福山市立松永中学校でセクシュアルマイノリティを通して居場所づくりや啓発活動を行う「ここいろhiroshima」との協業で、【自分らしさ】をテーマにセミナーを実施しました。...

22年5月24日 神辺東中学校 新高校受験に臨む心構えセミナー
2022年5月24日、福山市立神辺東中学校の3年生を対象に新高校受験に臨む心構えセミナーを行いました。今回のセミナーでは令和5年度から新しくなる高校受験制度の内容やポイントまた今後、必要となる能力について現行の受験制度と比べながら話をさせて頂きました。...

22年5月17日 城北中学校 企業訪問前セミナー
福山市立城北中学校2年生に対し修学旅行での企業訪問に向けて、あいさつや敬語、アポイントの電話のかけ方まで様々なマナーについてセミナーを行いました。 今回の目的は「企業訪問に向けて」ではありますが、1年後に控える高校受験や就職面接、その先の社会人になるにあたっても必要になることなんだという理解をしてもらえるようお話をしました。...

22年5月11日 神辺東中学校 着こなしセミナー
福山市立神辺東中学校で新入生を対象に制服の着こなしセミナーを実施しました。 在校生と先生方の思いが詰まった大切な新制服を着こなすにはどうすれば良いかお話しさせて頂きました。また第一印象の重要性や人はどの部分を見ているのかまたその印象によって他人はどう感じるのか等お話しました。...

22年4月13日 戸手高校 着こなしセミナー
広島県立戸手高等学校で新入生を対象に制服の着こなしセミナーを実施しました。「新入生に対し、戸手高校生徒としての自覚を高めさせ、制服を正しく着用することの意義を理解させて、制服を正しく着用するよう指導する」ことを開催目的としてご依頼をいただきました。こちらの目的をお伝えする為、制服の意味・意義、第一印象の重要性、制服の日々の管理方法をお伝えしました。また、本年度よりジェンダーレス制服を目指して一部仕様変更となった点やその目的も説明しました。下記は生徒のセミナー受講後の感想を一部抜粋したものです。多くの生徒が今回のセミナーを肯定的に受止めてくれたことを嬉しく思います。 「制服の重要性や役割が分かった。正しく着こなそうと思う。」 「正直、制服なんていらないって思っていたが、セミナーを聞いて制服の重要性が分かった。」 「一人ひとりの個性をしっかりと尊重できていて素晴らしいと思った。」 「女性用、男性用という規定がなくなって、皆が着たいように着られる点がポイント。」 「ジェンダーレス対応をすることで誰もが自由に安心して制服を着用できると思う。」 など

22年4月11日 日彰館高校 着こなしセミナー
広島県立日彰館高等学校で新入生を対象に制服の着こなしセミナーを実施しました。今年度の1年生の学年目標が「COLLABO!」ということでしたので「制服の着こなしについて改めて理解を深めて欲しい」という学校と弊社の共通の想いを込めて、お話しをさせて頂きました。...

22年4月8日 三次中学校 着こなしセミナー
三次市立三次中学校で新入生を対象に制服の着こなしセミナーを実施しました。例年この時期にご依頼を頂き、今では1年生~3年生、卒業生に至るまで毎年セミナーをさせて頂いております。 私服では学べない制服を着る上での集団としての自覚や責任、将来の為に今から身に付けて欲しい立ち居振る舞いやマナーについて話をさせて頂きました。...

22年3月17日 神辺中学校 職場体験前の心構えセミナー
神辺中学校2年生を対象に、職場体験前の心構えセミナーを開催しました。例年であれば、中学2年生は勤労観や職業観を学ぶために職場体験を行いますが、コロナ禍の為、職場体験は中止となっています。今回のセミナーは、生徒の学びの補填の一つとして行われました。  ...

さらに表示する